【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽が月額500円(税抜)で見放題!31日間無料
Home >> 恋愛・結婚・婚活 >> 事実婚

事実婚

事実婚を選択する男女が、増えているんだそうです。

 

中年以上の男女が。

 

結婚までは、ちょっとハードルが高いけど、

「事実婚」で、同棲するっていう。

 

ある意味、うらやましい関係ですよね。

 

お互いの欲求が、合致しているっていうことですから。

 

ゲスな私としては、ソッチの相性とかも、いいんでしょうねって・・・

(バツイチ生活が長いと、ソッチばかりが気になるのは、致し方ないと、勝手に思っておりますが)

 

 

ただ、お子さんたちからは、不評を買うというパターンが多いんだそうです。

(確かに、いい年して、とか、いろいろと言い分は、ありそうですが)

 

 

ということで、なんらかの事件・事故が起こったときに、

もめるケースが、増えているんだそうです。

 

 

それを回避する方法としては・・・

 

「遺言」を書いておくことと、

「パートナーシップ契約」を結んでおくことなんだそうです。

 

パートナーシップ契約とは・・・同居義務とか、生活費の負担とか、日常生活をしていく上での、約束事を契約書という形で、残しておくこと。

このように、お互いの権利や義務を明確に書面に残しておくことで、法的な根拠となって、トラブルになることを防ぐことができるんだそうです。

 

もしものときに、家族が角を突き合わせて犬猿の仲にならないためにも、やっておきたいものなんだそうです。

 

※パートナーシップ契約は、弁護士さんや、行政書士さんに依頼すると作成してくれるんだそうです。

コストは、約5万円ぐらいになるらしいです。

遺言書の作成をお考えの方は相続贈与ナビにおまかせ!

 

 

アラ還 | comments(1) | - | pookmark | category:恋愛・結婚・婚活
Comment
日本も事実婚が普及すればもっと女性の社会進出が進むと思います。結婚で苗字が変わることが女性の活躍を邪魔している部分もあるから。
Posted by: 香菜子 |at: 2017/07/23 5:13 PM








プロフィール

profilephoto
アラ還です。 年齢は、推して知るべしw あんまり堅いことは、言いっこなしっていうことで・・・

Category

Entry

Link

オススメ


3歳から通える脱毛なら【Dione】(ディオーネ)


ブログランキングに参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブログランキング

人気ブログをblogramで分析



Comment

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode